犬耳モデル(右)&(左)

犬耳モデル(右)&(左)

ワンちゃんの耳の立体模型。耳の洗浄、異物除去等の耳道処置の練習に最適です。

特徴

  • フレンチブルドックの耳のスキャンデータから細部まで再現し作成しました。
  • 耳の洗浄、異物の除去等外耳道処置の練習に最適です。
  • キャップ取ることによって耳の奥の異物をいれたり、洗浄後の液体を抜くことができます。
  • 耳の練習用モデルのため、耳道を1.3倍に太く設計しております。

概要

精巧に再現された耳道モデル

フレンチブルドックの耳道のCTスキャンデータを元に精巧に再現されています。
※練習用ですので実際の耳道より1.3倍の太さに再現されています。

練習用として最適な作り

外耳道へのアクセス位置と鼓膜位置への異物挿入など、練習に最適な様々なご要望に対応可能です。

犬の耳の持ち方の例、Step1

  • 耳介軟骨をしっかり把持する。
  • (矢印1)爪が犬の皮膚に当たらないように把持し、しっかり開く。
  • (矢印2)頭から離す方向に引っ張る。
  • 耳道の蛇腹構造を伸ばすため。

犬の耳の持ち方の例、Step2

  • 垂直耳道と水平耳道をまっすぐにするため。
  • 耳珠、対珠、珠間切痕の間をアニマルック先端が通過するイメージでゆっくりと挿入する。

犬の耳の持ち方の例、Step3Step1

  • 左図のように垂直耳道、水平耳道、鼓膜位置の確認、観察ができる。

仕様

商品名 犬耳モデル(右) EarM-R 犬耳モデル(左) EarM-L
ご購入 右耳 左耳
販売元 コデン株式会社
希望小売価格 各1個 ¥200,000+(消費税)

受注生産品のため、ご発注後、納品までに1か月ほどかかります。
本体サイズ
  • 15㎝x10cmx10㎝(高さx幅x奥行き)、168g(重さ)
材質 シリコン製
PAGE TOP