フレキシブル鉗子 セルメン HK1.2/SE1.5

フレキシブル鉗子 セルメン HK1.2/SE1.5

動物の外耳から鼓膜、口腔、鼻に直接挿入、もしくは鉗子挿入可能器具を使い、組織や異物の把持・回収ができます。

特徴

  • ワイヤー部径1.2mmの細さにも関わらず、確かな把持力。
  • ワイヤー部がフレキシブル構造になっているので、操作性が良い。
  • ハンドル部のストッパー機能が、開閉時にかかる過度なストレスを抑えるため、壊れにくい。
  • この鉗子は、日本の職人が一つ一つ、丁寧に作り上げています。

先端部の特徴

把持鉗子 セルメンHK1.2

把持部がヤスリに使われている複目デザインに成っていますので、細い産毛も確実に把持致します。

生検鉗子 セルメンSE1.5 NEW

小さなカップで、出来るだけ多くのサンプルが綺麗に取れるよう、刃先を加工しています。

生検鉗子はカップ縁を鋭利に、容量を1.4倍に変更し、より沢山の組織を確実に採取できるようになりました。

カタログ


カタログダウンロード(約4MB)

実機によるデモンストレーションのご依頼

ご購入前に実機によるデモンストレーションも可能です。関東近郊であれば、担当者が訪問させていただき、実機を交えてのご説明をいたします。お気軽にお問い合わせください。
デモのご依頼はこちらから(デモ問い合わせフォーム)

仕様

商品名 セルメン HK1.2 セルメンSE1.5
販売元 コデン株式会社
希望小売価格 ¥110,000+(消費税)
JANコード 4562138711167 4562138711198
本体サイズ
  • ワイヤー部径:1.2mm
  • 全長: 362mm × 102mm
材質 把持部・ワイヤー部・ハンドル部:ステンレス鋼
重量 39g
動物医療機器届出番号 2動薬第212号 2動薬第211号
オンラインショップはこちら